Easy Footnotesは簡単に文章の途中に注釈を入れられるWordPressプラグインです。

ブログを書いていると時々 専門用語などの説明を入れたいことがありますが、そんな時はウィキペディア(Wikipedia)などで調べて解説を入れたり詳しいサイトにリンクを貼ったりしていました。

ただ、あまり細かい説明を入れると文章が読みにくくなったりしますし他の方のサイトに飛ばすほどでは無い場合もあるのでそんな時は大変重宝しています。

使用例

例) Easy Footnotesは簡単に文章の途中に注釈を入れられるWordPressプラグイン1です。

使い方は簡単!

プラグイン の新規インストールで Easy Footnotes を検索してインストール後、有効化します。

設定画面は ダッシュボード→設定→ Easy Footnotes

日本語に翻訳するとこんな感じですが初期設定で問題無いと思います。

そのままですと注釈判りにくいかもしれないので以下のCSSを追加します。※CSS追加の方法はテーマによって異なります

注釈を入れたい文字の後ろに 

を挿入します。(※ Insert your note here. の部分を編集してください)

この記事はTCDさまの ブログの記事に注釈・脚注を挿入できるWordPressプラグイン「Easy Footnotes」 (tcd-theme.com) を参考にさせていただきました。

注意

この機能はマウスのカーソル(矢印)が乗った時に表示する為の機能なのでスマホやタブレットの表示ではかえって見難いかもしれません?

※注釈

  1. WordPressに様々な機能を追加できるプログラムの総称