M1のMac mini を購入して3ヶ月以上経って、だいぶMacにも慣れてきました。

他のアップル製品と連携しやすいのが良いですね~♪

特にiPadは、サブディスプレイ化やユニバーサルコントロールで連携できるのでとても重宝しています。

そんなMac miniですが、仕事用PCとしては、まだまだ使いこなせていないのが現状です、、、

完全には無理でも、Windowsの時に使っていたアプリの代替えアプリがないとMacへの移行は厳しいかもしれません?

画像編集系のアプリはMac付属の物や、有料・無料含めて沢山の種類が有って助かります。今はAffinity PhotoとAffinity Designerのマック版を購入して勉強中です(これがなかなか難しい ^^;)

Microsoft AccessをMac mini(M1)で使いたい

他のOfficeはサブスク(365)があるのでMacでも問題ありませんがAccessはMac版のアプリが無いんです?

自分の場合、そんなに使用頻度は多くないとはいえ業務で使っているアプリなので、、無いと不便

なんとかならないモノかとMac上でWindowsを動かすParallels Desktop を導入してWindows版のOfficeをセットアップしてみました。

Mac mini(M1)でParallels Desktop とWindows11(ARM版)の現状

Mac mini を購入して1ヶ月経ちました。少しずつ慣れてきて有料・無料含めていくつかアプリを入れて弄ってはいますが、まだまだメインマシンとして使うには勉強不足な感じ…

(2022/04/01)WindowsとOfficeのバージョンを最新版にして試してみました。

  • Parallels Desktop:バージョン 17.1.2 (51548)
  • Windows11(ARM版):version 22H2 Insider Preview (10.0.22581.200) (KB5013296)
  • Microsoft® Access® for Microsoft 365 MSO (バージョン 2203 ビルド 16.0.15028.20152) 64 ビット

以前と比べて格段に良くなっていますが、まだまだ使えませんでした、、

最初の頃は新規作成さえできませんでした。今では、過去に作ったフォームも開くし、テーブルの作成や外部データのインポートも問題ありません。

ただ、マクロとか基本的に動きませんし、集計クエリもダメダメでした、、

Parallels DesktopとAccessの組み合わせは諦めて、他の代替えアプリを物色した方が良いのかもしれません(泣)

ま~Parallels Desktopは1年版なので1年経ってもダメなら更新しない方向で、、、使い道が無いし

Appleシリコン(M1)で無ければ、また違ったとは思うのですけど、、、

M1でWindowsの互換性を求めるって、、わがままですね ^^;)