管理人は小さな実店舗を営業していまして、なぜかほぼ全て各種キャッシュレスサービスも導入していたりしています、、

最初は「楽天ペイ」導入しました。

取り扱える種類が多く、各種クレカの他にQR決済や非接触型の電子マネーも一括で登録できるので手続きが簡単で、特にEdy(エディ)、nanaco(ナナコ)やWAON(ワオン)も登録されるのは大きかったです。

また、楽天銀行を利用していれば手数料無しで翌日には売上金が振り込まれるのでキャッシュフローの点からも有利だと思います。

 

Airペイでタッチ決済が可能に

2020年秋からAirペイでタッチ決済が可能になったことでメインのキャッシュレスサービスをAirペイに移すことにしました

何故かというと当店でのキャッシュレスの比率は7割以上クレジットカードなんですが、少額決済でも暗証番号やサインが必要なのが煩わしくてたまりませんでした、、

その点、タッチ決済なら読み込みの操作もワンタッチで暗証番号も不要!これはありがたい!

楽天にも「今後、タッチ決済を導入する予定はありますか?」と問い合わせてみたのですが不明とのこと(2020年末)、、

 

予想以上に便利かも?

カードの抜き差しや暗証番号の入力が省かれるだけでかなりレジ作業が楽になりました。わずかな差かもしれませんがこれは大きいです!

今のところVISAとMaster、AMEX、JCBの一部のカードだけですが、今後カードが更新されていけば徐々に普及してくると思われます?

 

結論として併用することにしました

Airペイと楽天ペイ、それぞれ一長一短があると思うので併用することに、、

  • メイン:Airペイ(クレカ全般)
  • サブ:楽天ペイ(電子マネー、Edy、nanaco、WAON等)

デザインがかわいい?ので楽天の端末は電子マネー専用にPiuを使用しました。

 

結論?これからはタッチ決済が主流になる??

新形コロナの影響もあり?今後益々キャッシュレス決済が増えてくるかもしれませんがキャッシュレスを使うお客様も、使われるお店側も、少しでも快適に使える事が大切だと思います、、、

これから更新されるクレジットカードはタッチ決済が標準で搭載されてくると思われますし、お店側のタッチ決済への対応は今後、必須になって行くような気がします。

Airペイ、今ならカードリーダとiPadが0円

今なら、端末のみならずiPadまで無料でもらえます。お得すぎます!

自分もこのキャンペーンで申し込みました。

楽天だけの時は自前のタブレットを使用していましたが、iPadは楽天ペイと併用でも使用できました

専用のiPadが有るのと無いのでは大違い!これだけでも絶対に申し込む価値があると思います!

Airペイの申込は↓

キャッシュレス導入0円キャンペーン!カード・電マネ・QR・ポイントも使えるお店の決済サービス