格安SIMフリースマホ「Blade V580」を購入してみました。

管理人は頭の中もガラパゴス仕様なせいか携帯電話は未だにガラケーを使用しています。ですが(副業の?)web制作の関係上、スマホを購入することにしました。

2016年の統計ではスマホの利用率は、全体の約72%~(20代では94%)、世の中ほぼスマホ一色と言って良いほど普及しているようです。
それに伴いホームページの閲覧もPCよりもスマホが多くなってきているみたいです?
そんな現状ですからホームページの制作もスマホを重視しなければならなくなりました、、、

今までは、エミュレーターやカミさんのスマホ(iPhone6s)を借りてレイアウトを確認していたのですが、そのつど借りるのも面倒くさいし「Safari」以外のスマホブラウザでの確認もとりたかったのでAndroidの5インチ前後のスマホの購入を検討してみました。

コスパ重視で「Blade V580」を購入しました

ZTE SIMフリースマートフォン ZTE Blade V580 GRAY

メーカサイト
http://www.ztemobile.jp/products/v580.html

購入価格 9,280円(税込) 送料無料

購入先 イートレンド
http://www.e-trend.co.jp/items/1150050?sale=mmsale20170905

販売当初は2万円台前半だったみたいですが発売約1年で半額以下のたたき売り状態?

「Blade V580」を選んだ理由は

  • SIMサイズが nano
  • 値段が1万円以下
  • ディスプレイはフルHD(1920×1080)
  • mieo のドコモSIM(nano)を所有していた
  • 手元に使っていない32GのmicroSDがあった

でしょうか?

はたして使い物になるのか?安物買いのなんとかになってしまわないか?などと思いつつ昨日注文したら今日のお昼頃には届きました。

中身はこれで全部

裏面はこんな感じ

mieoのサイトを参考にネットワーク設定(APN設定)をして完了
https://support.mineo.jp/manual/network_setup/blade_v580.html

拍子抜けするほど、あっさりとセッティング完了?、、^^;)

初めての5.5インチですがちょうどiPhone6sとiPadminiの中間くらいの大きさ?

 

手持ちのSIMはmieoのシングルタイプなので通常の電話は使えませんがIP電話という手もあるのでしばらく遊んでみることにします ^^;)

050IP通話アプリ[LaLa Call(ララコール)]
http://mineo.jp/voice/#3

しばらく使ってみて良さそうなら090音声通話も入れても良いかもしれません。

V580を実際に触ってみた感想

割とチープ(失礼 ^^;)な作りですが、動作はサクサク動きますし、画面もキレイです!
バッテリー消費とか充電時間とか使い込まないとわかりませんが、、、、

パネルの反応もまずまずです。ちょっと引っかかったのがホームボタンの左右に 戻る と マルチタスク のスイッチがありますがマークが表示されていないので最初は判りませんでした?、、、ま~慣れれば問題ないですが。

実は、今年の年末頃にカミさんは、Phone6sを下取りに出して 8~X に機種変する予定だと言っていました、、、もし6sの下取り価格が安かったら自分が買い取って、それに乗り換えるかもしれません。

安定性やカメラの性能なんかは明らかにiPhone6sの方が良いと思いますし(当たり前ですが)中古で3万円なら6sでも良いし、新品ならiPhone8~X になるでしょうが、実売価格が7万~11万円くらいらしいですから、それと比べるのも何なのですが、、、、

Android5.1でアップデートは無いでしょうし、まともに使えるのは2~3年くらいかもしれませんがゲームは絶対にしないし、そんなにアプリを入れる予定も無いので、このまま故障せず使えたら大正解かも?なんて思いました ^^;)

それにしても、これで約9千円?、、、、中華スマホ恐るべし?もっとアレかと思っていましたが(失礼 ^^;)

ゲームもしないし、LINEやFBを少しする程度ならこれで全然OKかもしれません?

 


スポンサーリンク