テーマ(テンプレート)を探す②

 

前回、TCD DigiPress のテンプレートを候補に挙げたのですが、よもやの「作成代行は別ライセンスが必要」との問題があり、やむなく断念!
(個人使用なら問題ないのですけどね ^^;)

代わりのテンプレートをガンバって探すことにしました。

テーマ(テンプレート)を探す①

2017年6月2日

う~ん・・どうしよう、、、条件を書き出してみると

  • 食品、物販系の業種向けな事
  • 1点のテーマ価格に掛ける予算は1万円程度
  • 商品写真を多数掲載する可能性が高いので見栄えの良いハイセンスな物
  • 運用がしやすい事
  • サポート、またはカスタマイズ情報が多い事
  • クライアントワークに追加費用無しで使える物

 

上記のような条件で探してみましたところ幾つか見つかりました。

 

isotype

日本語テーマであるということに、細部までこだわって作られていると思います。
どのサイトも美しく機能的で見やすい。

ただ、アニメーションを多用しているものは若干、動作が遅く感じられ好き嫌いが出るような気がしました。

https://isotype.blue/

テンプレートの種類も多く全部は確認し切れていませんが現時点での第一候補です?

特にライセンス条項が素晴らしく

利用規約
isotypeテーマは、GPLライセンスのもと、購入したテーマを、複数のドメイン、サイトにインストール可能です。
また、GPLライセンスのもと、利用する業種、業態にも制限はありませんので、公序良俗に反するサイト、政治的サイトであろうが、国内の法律を遵守しているサイトであればご利用いただけます。
制作会社様の商用サイトとしての使用・納品も可能です。ただし、制作会社の納品クライアント様への直接的なサポート全般についての対応、責任はisotypeに帰属しません。

よくある質問 より抜粋
購入したテーマを、複数のサイトで利用する事は可能ですか。
 ▼
購入されたテーマは、GPLライセンスのもと、ドメインごとの認証やらライセンス制限はありませんので、複数のサイトにインストールして使用することが可能です。
勿論、1台の購入で、アフィリエイトサイトやサテライトサイト用サイトで100サイトに導入していただいても問題ありません。

 

まさに管理人の希望にぴったり!ほぼ決まりでしょうか(^^)

ちなみに、とても素敵な isotypeテーマですが、テーマが多すぎてどのような業種に向いているのか、何を選べばいいのか迷いましたが素晴らしいテーマ評価サイトを見つけました。よくぞここまで調べた物だと関心いたしました。

テーマプレスさん:
美しい日本語にこだわった「isotype」のWordPressテーマを5段階評価してみた

幾つか掲載情報が古い物もありましたが大変参考になりました。

 

CrossPiece

「本当に使いやすい発信ツール」があれば、新しい価値観がもっと増えていく。

CrossPiece https://crosspiece.jp/wptheme/

テーマの数は少ないですがとても使いやすそうな印象です。

特に、Coco Luce(ココ・ルーチェ)は、幅広い業種に対応出来そうな感じがしました。

 

 

まだまだ探せば、いくらでも出てきそうですが何とか目的のテンプレートにたどり着けそうなので今日は、ここまでにしておきます。なにせ「日記」なので、そんなに濃い記事が書けません ^^;)

ヒマを見つけて比較表などを作ってみたい気もしますが、実際に運用してみないと本当の良さはわからないと思います。

まさか全て試してみる訳にもいかないですが、同じ会社の製品ならだいたい傾向は判るんじゃないかなと思います。
一つ試しに買って使ってみるのも良いかもしれません(使い道があればですが ^^;)

そう言う意味ではこの前に買った OPENCAGEの有料テーマ「アルバトロス」 は満足しています。

テーマ(テンプレート)を考える

2017年5月14日

このブログで使っているテーマですが、ごらんのように2017年6月3日 現在、まったくカスタマイズしていません!配色も含めデフォルトのまま運用しています。

普通、WordPressのテンプレートを買うとあれこれカスタマイズするのですが、これほど見事に”そのまま”使ったのは初めての経験です?

ブログであることを差し引いてもビックリですね、、それだけこのテーマの完成度が高いということなのでしょう

 

 


スポンサーリンク