ビジュアルエディタ「TinyMCE Advanced」が便利すぎる!

WordPressで記事を書く際に標準のビジュアルエディタの場合ですと指定出来る項目が限られていて以下のような事が出来ませんでした。

・文字のサイズや色などの変更
・テーブルタグの挿入や編集
・画像回りに余白を挿入
・YouTube動画の挿入

しかたないのでテキストモードからタグを打ったり拡張CSSを追加したりして対応していましたが、すごく面倒で労力が掛かるので何か良い方法はないか探してみました。

 

プラグイン「TinyMCE Advanced」を活用する

TinyMCE Advanced はビジュアルエディタの機能を拡張するプラグインでインストールして有効化すると編集できるメニューが一気に増えます。これは超便利です!

さらに、ツールバーのボタンを増やしたり使わないものを削除したりできます。

※TinyMCE Advancedがインストールされた状態で「設定」→「TinyMCE Advanced」

HTMLやCSSの知識が無くても大丈夫!ますますWordPressが使いやすくなりました。


スポンサーリンク