エックスサーバーとワードプレス

スポンサーリンク




管理人は「レンタルサーバーはどこが良いですか?」と聞かれたら、まずエックスサーバーをお薦めしています。

特にワードプレス(WordPress)を使う場合は100%エックスサーバー推しです。

理由はいろいろありますが特に以下のような点が気に入っています。

  • 安定している
    5年以上使っていますがトラブルは皆無でした。
  • WordPressのインストールが簡単
    詳しい知識が無くても任意の場所に簡単にセットアップできます。
  • データベース(MySQL)無制限
    以前はプランによって制限がありましたが今は無制限なのでワードプレスをいくつでもインストールできます。
  • マルチドメイン無制限
    サーバー一つで複数のサイトが運営できます。

 

全体的なコストパフォーマンスに優れています

X10プランで1ヶ月約1000円ほどですが価格の安い割に機能が充実していると思います。
※キャンペーン期間中(2020/09/04 – 2020/11/05)に申し込むと最安720円/月

最安プランでも容量200G(SSD)、電話サポート、自動バックアップも標準装備。
あと、無料独自SSLやFTPアカウント、メール、セキュリティ設定等の基本機能も充実しているので個人から中小企業までの小規模サイトにお薦めです。

 

今、エックスサーバーでキャンペーンをやってました

かなりお得なキャンペーンだと思うのでリンクを張っておきます。

レンタルサーバー Xserver





特に月額費用が20%OFFは大きいですね、、、

管理人が今入っているプラン(X10)月払い1000円を3年契約に加入し直した場合、差額は単純計算で

(1,000円-720円)×36ヶ月×税(10%)=差額 -11,088円

初期費用が 3,300円掛かりますがドメインが1つ永久無料なのでその辺で相殺するとしたら、おおよそ1万円くらいの節約になる計算になります、、

う~ん、、悩ましいところです ^^;)

 

WordPressクイックスタート というメニューがありました

とりあえず仮申込(お試し期間)をしようかと思いやってみたら「WordPressクイックスタート」というメニューができてました?

調べてみたら2020年4月からスタートした新しいメニューで

  • レンタルサーバー契約
  • ドメイン名の取得・設定
  • SSLの設定
  • WordPressの設置

の全工程を、まとめてエックスサーバーが自動で行ってくれるプランでした。

注意点としては

  • お支払方法はクレジットカード払いのみ
  • お申し込みと同時にサーバー料金の支払いが発生。
  • 10日間無料のお試し期間はありません。
  • サーバーの移転には対応していません。

だそうで試用期間に対応していないみたいです?
残念ですが、考えてみればドメインの設定をしてすぐに公開されるので仕方ないというか当たり前ですね ^^;)

申し込み後、すぐにWordPressサイトが出来るので、初心者の方でも簡単に確実にワードプレスのホームページが運営できます。

近年SSLは普通に必要ですので、後から設定するより最初からしておく方が良いのは言うまでもありません、、

初めてホームページを作られるかたにはとても向いているプランかと思います?

 

 

 


スポンサーリンク