WordPressで使うレンタルサーバー

WordPressを使用する方法は2種類あります。

  1. WordPress.com」の無料ブログサービスを利用する。
  2. WordPress.org」からWPソフト本体をダウンロードして自分のサーバーで使用する。

自分でサーバーを管理したくない場合などは 1の「WordPress.com」の無料ブログサービスを利用すれば良いと思います。

また、2の「WPソフト本体をダウンロードして自分のサーバーで使用する」にしても現在、ほとんどのレンタルサーバーにはWordPressの自動インストールサービスがついていますのでWordPress.orgからダウンロードしなくても簡単に初期セットアップが行えます。

WordPressで使うお奨めレンタルサーバー

レンタルサーバーもたくさんの会社がありますし、もちろん全てを試したわけでは無いのですが自分なりのお奨めはやはり エックスサーバー だと思います。

お奨めの理由としては(主観ですが)

  • マルチドメインの管理がしやすい
  • WordPressと通常のHTMLページと混在できる(wpXサーバーだとNG)
  • 自動セットアップでもセットアップ先を自由に選択出来る
  • 最新のPHPが使用できる(現在 PHP 7.1 )
  • 安いのに高速、大容量(200G/月額900円(税抜き)~)

WordPressに特化した wpXサーバー も良いのですが一般的では無いような気もしますしオールマイティーな意味では(お手軽ですし)エックスサーバー(XSERVER)がお奨めです、、、、
当然このブログもエックスサーバーです(笑)



スポンサーリンク