テーマ「Lightning」を使ってみる②スライダーの表示速度を変えてみました。

前回、

テーマ「Lightning」を使ってみる①インストールして子テーマを入れてみました。

2017年6月13日
株式会社ベクトルさんの「Lightning」をインストールしてみました。

テストサイト http://easy-life.work/test01/

管理人がのんびり屋のせいでそう感じるだけかもしれませんが、なんとなくトップページのスライダーの表示間隔が短いような気がします?
計測してみたら約4秒間隔で切り替わっていました

トップページ スライダーの表示間隔は約4秒

スピード調整できるメニューは無いか探してみましたが見つかりません?

いろいろ調べてみましたら ゆうそうと さんのブログでこんな記事を発見しました
「テーマLightningのカスタマイズー子テーマを作ってスライダーのスピードを変更する 」

おお~これは使えそうですね!子テーマは前回入れておいたので、さっそくゆうそうと さんの手順通りしてみることにしました。

スライダーの速度を指定するファイルは all_in_header_fixed.min.js のようなので子テーマのフォルダ lightning_child_sample に親テーマの jsフォルダごとコピーします。

jsフォルダの場所は /WordPressが入っているフォルダ/wp-content/themes/lightning です

jsフォルダの中の all_in_header_fixed.min.js をエデュタ で開いてinterval:4000 を探して数字を6000に変更して保存

さらに子テーマフォルダの中の function.php を開いて一番下に

 

をコピーして貼り付けて保存。

子テーマをアップロードして完了

表示が約6秒間隔になりました

テストサイト http://easy-life.work/test01/

まずはメデタシメデタシ(^^)
恐らく、管理人一人ではお手上げだったと思います、、、

こんな時、つくづくネット検索のありがたさがわかります!
昔は、一つ躓くと解決に何日もかかることがありました。

ゆうそうと様、Ceatant Official Blog様 感謝感謝であります(^^)

 


スポンサーリンク