MS Access(アクセス)の謎仕様?で困った件

Access(アクセス)は、Microsoft Officeのデータベースソフトです。

昔から、ワード、エクセル、パワーポイントと並ぶビジネスソフトの定番で広く普及しています。
最近はあまり見かけなくなりました?もしかすると使う人が少なくなってきたのかもしれません?

Microsoft Office は、

  1. ワープロの「Word」
  2. 表計算の「Excel」
  3. 個人情報管理の「Outlook」
  4. プレゼンテーションの「PowerPoint」
  5. データベースソフトの「Access」

などがありますがパッケージの違いで内容が変わります。①~③は、ほとんど含まれていますが④⑤はビジネス向けのパッケージにしか含まれていません。(オフィスソフトの詳しい解説は改めてする予定です)

久しぶりにAccessを触ってみました

Excelを使う人は多いのですがAccess使う人を最近ほとんど見かけなくなりました?知り合いの会社の事務員さんと話してみると基幹システムは専用のアプリを使い、補助的な業務や外部とのやりとりではExcelを使うというケースが多いみたいです?小さな事務所だとほとんどExcelだけでやってるみたいで、Accessを使っているところは少数派みたいですね ^^;)

ま~、そもそも個人ユーザー向けのアプリなのですから企業で使われることは少なくても当然なのですが、昔はもっと一般的に使われていたような気がしていたのですけど、、

知人から頼まれて簡単な物を作ってみました

なんでも知人の所属する団体の会費集金を「口座引落」代行業者に委託することになって、そのための集計システム(仰々しい)作って欲しいとのこと?

「Excelでやれば?」って言ったら「件数が多い(数百件)のと、保険とか複数の担当者がいて、帳票出力(領収書ets)もしたい、、やりかたがわからない」とのこと、、

そんなもん業者に発注せい!とも思ったけど「お金無い」の一言で協力する羽目になってしまいました、、、

詳細は割愛しますがとりあえず整理してみると

  1. 担当者が複数(2人)いて、それぞれ一般会計と保険を別々に管理している
  2. 担当者はExcel(エクセル)で管理している
  3. 手書きだった領収書を一括印刷したい
  4. 集計した金額は代行業者のASPに CSV でインポート

エクセルでやれないことも無いけど 複数の担当 と 帳票出力 を考慮してAccess(データベースソフト)を使うことに決定。

知人にはAccessを買ってもらうかランタイムを使ってもらうことにして、、、速攻で以下のような物を作成

テーブルはエクセルのワークシートをリンクする形式にして担当者が使い慣れたエクセルで作業して最終的にデータを統合する事に、、

各種帳票出力は直接プリントしても良いしPDFに出力しても良い。少しのマクロだけで構成してあるから後々忘れても思い出せる?

完成・完成(笑)・・・・で、実際に動かしてみたら帳票印刷とかはバッチリだったのですがCSVの出力で問題が発生??

 

Accessの謎仕様?テーブルやクエリをエクスポートすると変な小数点がつく?

CSVを代行業者さんのASPにインポートさせようとしたら全部エラーではじかれました?・・・な、なんで??

改めてCSVを見てみると

??数字の小数点が2桁ついてる???なんでや?テーブルとかクエリでそんな設定した憶えないのに??なんでや?

調べてみたらこれはAccessの仕様のようです?

Windowsの「地域オプション」に設定された数値書式で出力されてしまう

小数点が2桁ついてしまう原因は
コントロールパネル → 日付、時刻、または数値の形式変更 で

このように指定されていることが原因でした

何の意味があるのかさっぱり判りませんが地域設定をその都度変更するわけにも行かないし、何か解決策はないかとググってみたのですがホントに情報が少なくてまいりました、、

やっと解決策が見つかりました

きじばと日記さんのブログで「Accessテーブル・クエリ エクスポート時の小数点の扱い」という記事を見つけました

「なぜかCStr() や CLng() で、文字や数値に変換してあげると地域オプションに影響されずに出力されます。」

おお~そうなのか。だったらもともと数値でも、あえて数値に変換してみたらどうだろう

クエリで  CLng() を指定

結果、CSV出力には不要な小数点は出なくなり無事にASPにインポート出来ました、、やれやれ

まとめ

久しぶりにAccessを触りましたが、、マイクロソフトさん、、、意味分かりません ^^;)

でも、今はお安くなっている?昔はもっと高かった気がしますが気のせいですかね?

 

Microsoft Access 2016 (最新)|オンラインコード版

新品価格
¥14,526から
(2017/6/1 12:28時点)


スポンサーリンク